タイトル画像

カリウム(必須ミネラル)

【クチコミ商品情報】カリウム(必須ミネラル)

昆布(カリウムを多く含む食品)の画像

カリウムとは、ナトリウムやカルシウムと共に、神経や筋肉の機能を正常に保つ必須ミネラルの一つです。

カリウムは食塩(塩化ナトリウム)などの摂取により、体内に増えすぎたナトリウムの排除を促して血圧を下げる働きがあります。

ちなみに、最近の調査では、日本人はミネラルバランスが崩れ、カリウムが不足しているといわれており、(平均摂取量は 2300mg 程度となっている)積極的な摂取が推奨されています。
「日本人の食事摂取基準」で推奨するカリウムの1日の摂取目安量は成人で、目標値が 3500mg となっています。

1つ前のページに戻る

カリウム99mg(クエン酸カリウム)

カリウム99mg(クエン酸カリウム) ボトル画像

カリウム99mg(クエン酸カリウム)
180粒(ベジタリアンカプセル)
※約36~180日分
■1,500円

カリウムは塩分や水分のバランスを保持し、スムーズなめぐりをキープする必須ミネラルのひとつです。

詳細を見る

カリウム99mg(大)

【お得サイズ】カリウム 99mg ボトル画像人気商品

【お得サイズ】
カリウム99mg
250粒(タブレット)
※約50~250日分
■2,130円

体内の水分バランスをととのえ「むくみ」などをサポート!

詳細を見る

カリウム99mg

カリウム99mg ボトル画像

カリウム99mg
100粒(タブレット)
※約20~100日分
■980円

カリウムは汗と一緒に排出されてしまうので、夏の季節にはこまめな補給が必要になってきます。

詳細を見る

カリウム 100%ピュアパウダー

カリウム 100%ピュアパウダー ボトル画像

カリウム 100%ピュアパウダー(グルコン酸結合)
454g(パウダー)
※約260回分
■2,760円

夏の季節にはこまめな補給が必要になってきます。使いやすいパウダータイプで飲み物に混ぜて摂取できるので便利です!

詳細を見る

ウルトラ カリウム 99mg

ウルトラ カリウム 99mg ボトル画像

ウルトラ カリウム 99mg
100粒(タブレット)
※約100日分
■1,030円

※低アレルギー性
※ベジタリアン仕様
吸収面にこだわった、キレート加工をした8種類のカリウムを配合。ビタミンCも一緒に補えて、健康バランスをサポート!

詳細を見る

アスパラギン酸マグネシウム&カリウム

アスパラギン酸マグネシウム&カリウム ボトル画像複合成分

アスパラギン酸マグネシウム&カリウム
120粒(カプセル)
※約30~60日分
■2,360円

マグネシウムとカリウムに加え、栄養ドリンクでおなじみのタウリンを一緒に補える!

詳細を見る

マグネシウム カリウム ブロメライン

マグネシウム カリウム ブロメライン ボトル画像複合成分

マグネシウム カリウム ブロメライン
60粒(タブレット)
※約60日分
■1,400円

この3成分は健康的な計圧とサラサラキープを応援する成分。

詳細を見る

カリウム+ヨウ素/ヨード

カリウム+ヨウ素/ヨード ボトル画像 複合成分

カリウム+ヨウ素/ヨード
180粒(タブレット)
※約180日分
■1,580円

デトックスの為にも役にたちます。

詳細を見る

ウォーターアウト

ウォーターアウト ボトル画像複合成分

ウォーターアウト(カリウム、ブラダーラック含有)
100粒(ベジタリアンカプセル)
※約25日分
■1,800円

6種類のハーブとカリウムが、体内の水分バランスをととのえます。ボディラインにお悩みの方、スッキリとした脚線美を目指している方に!

詳細を見る

【ミネラル(微量栄養素)とは】

必須ミネラル一覧画像

成人病の主な原因は栄養のアンバランスや微量栄養素の欠乏にあるといわれています。気が付いて見ると私達は長い年月にわたり、自然界の恵みであるビタミン・ミネラルの不足に陥っていることが多いのです。


ストレスは、ビタミン・ミネラルの消費を増大します。
生命維持必須ミネラル7種の他に、微量必須のミネラルが15種あげられ、計22種ものミネラルが人体には必要で、欠けると体内のメカニズムがスムーズに働いてくれません。


心疾患や、すぐキレる子供達の栄養状態は「ミネラル不足」が大きな原因だということも明らかになってきており、いよいよ「微量栄養素重視」の時代に向かわなければ生活習慣病の増加に歯止めはかからないだろうと言われています。


米国では、サプリメント(栄養補助食品)の中で最もポピュラーに利用されているのがビタミン・ミネラル製品で、医師、消費者にかかわらずビタミン・ミネラルの必要性の知識が広く普及しています。


厚生労働省の規制緩和で平成11年には、ミネラルは一日摂取量の上限値以下であること、を条件に、カルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛、クロム、銅、フッ素、マンガン、モリブデン、ヨウ素などは医薬品扱いにしないことになりました。


ミネラルは水溶性ビタミンと違い、体内に蓄積する性質を持ちます。
したがって過剰摂取は害になる場合がありますから、多く摂取すれば良いというものではありませんので、過剰に摂取しないようにしましょう。

日本までの送料について
日本全国一律、ご注文合計金額に応じて一覧のとおりとなります。

送料一覧

NP後払いサービス
NP後払い
商品の到着を確認してから、「コンビニ」「郵便局」「銀行」などで、後払いできる安心・簡単な決済方法です。
振込用紙は、商品とは別に 郵送されますので、発行から14日以内にお支払いをお願いします。
※後払い手数料:220円

一括払いのみ利用可能なクレジットカード
利用可能なクレジットカード

代金引換
商品お受け取り時に、「商品代金合計+送料+代引き手数料」を配達員に現金でお支払いください。
※代引き手数料は、一律330円です。

Amazon Pay
amazon pay
Amazonに登録してある住所やクレジットカードを利用してお買い物が可能です。 お届け先のご住所もAmazonに登録されているものを利用できるので、会員登録されていないお客様でも簡単にお買い物ができます。

サプリメント等についての注意事項

●為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更となります。ご注文以降に価格が変更となっても値引きには応じかねますので、予めご了承ください。

●メーカーの都合により、パッケージデザインが変更になることがあります。また、商品情報は常に最新であるよう努めておりますが、更新が遅れる場合もございます。パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージの英文優先とさせていただきます。


★サプリメントは健康補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。医師による治療、処方薬の服用をしている場合、サプリメントの使用について担当医師の指導を受けて下さい。自己判断で治療・医薬品の使用を中断し、サプリメントを使用するような行為は絶対にお止めください。

★メーカーの示す摂取目安は必ずお守り下さい。ラベルに表示されている摂取量の目安は、平均的なアメリカ人の体格(体重約60kg)を基準にしています。お子様や体重の軽い方は、体重による比例計算をして摂取量の目安にしてください。

★アメリカでは食品と認められていても、日本国内では医薬品成分にあたるものが含まれることもあります。成分に不安があるときは、担当医師にご相談ください。

★個人輸入では一度に輸入できる数量には制限があります。規制の範囲内で必要分をご購入下さい。


★個人輸入で海外よりご購入した商品は、ご購入から使用まで、すべて自己責任となりますことを予めご了承ください。自己責任による「個人使用」のみが許可されています。その為、個人輸入した商品を第三者へ譲渡・転売することは法律により禁止されております。